理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生

実験テーマ | 南信州飯田おもしろ科学工房

理科実験,科学実験,サイエンスショー,体験,講座,子供,学生
実験テーマの紹介
水ロケットを飛ばそう

水ロケットを飛ばそう
ペットボトルに1/4ほどの水を入れ、空気ポンプで圧力をかけると約30m飛ぶ。

活動レポート→2006年7月11日 巡回科学実験教室 千代小学校をみる
活動レポート→2004年10月12日 巡回科学実験教室始まる〜2学期編〜をみる


火おこしを体験しよう
火おこしを体験しよう
火打ち石と火打ち金、木と木をこするまいぎり、空気圧縮による発熱。
まいぎり式火おこし器を使って、火おこしに挑戦してみよう。まさつ熱を上手く利用して、慣れれば1分以内に火がつくよ。
君も火おこし名人になろう。

活動レポート→2015年9月27日 特別講座「火おこしの実験」をみる
活動レポート→2011年6月18日 火おこしを体験しようをみる
おもしろ科学大実験レポート→2007年5月3日 戸田一郎先生による火起こし実験をみる

空気砲で遊ぼう
空気砲で遊ぼう
段ボール箱をガムテープで目張りし、箱の一ヶ所の中心に直径10冂の穴をあける。
箱の側面を両手でたたくと箱の中の空気がかたまりとなって飛び出す。

活動レポート→2006年2月20日 神戸市立真陽小学校に出前工房!をみる
活動レポート→2005年4月24日 空気砲とわっか取りペン落としで遊ぼうをみる

わっか取り棒落とし

わっか取り棒落とし
だるま落としの原理、竹のわっかを勢いよく引き抜くとわっかの上の棒は真下に落ちて、下のびんに入る。

おもしろ科学大実験レポート→2016年5月7日 楽器の音を出す仕組み・放射線・わっかとりをみる
活動レポート→2006年4月12日 わっか取り棒落とし(動画)をみる
活動レポート→2005年4月24日 空気砲とわっか取りペン落としで遊ぼうをみる


反射神経を測る(絶対につかまらない千円札)

反射神経を測る
二人で実験する。A君がお札を持ち、Bさんが落下するお札を掴もうとするが決して掴めない。
それは落ちるものを目で見て、脳で判断して指で掴むまでに時間がかかるためである。
その時間を反応時間といい、成人の平均が0.2秒である。
0.2秒間に落下する距離は20僂覆里如△札はどうしても捕まらない。

活動レポート→2011年12月16日 麻績の里体験学校「子ども科学教室」をみる
活動レポート→2004年10月23日 サイエンスマジックショーをみる



このページの先頭へホームへ